Chromecastでテレビをパソコンのモニターにする方法

Pocket

Chromecast(クロムキャスト)は映画やユーチューブなどの動画をテレビで楽しむことがメインの使い方だと思いますが、簡単な設定でテレビをパソコンのモニターにすることもできます。

それにはGoogle Chromeブラウザの拡張機能の「Google Cast」を使います。「Google Cast」のインストール方法は「Chromecast対応アプリ以外の動画を見る方法」を参考にしてください。

クロムキャスト

設定の仕方

Google ChromeのツールバーのGoogle CastアイコンをクリックするとGoogle Castのプルダウンメニューが表示されます。

このプルダウンメニューの右端上の小さな下三角のアイコンをクリックすると、プルダウンメニューの上にサブメニューが表示されます。サブメニューの中の「画面全体をキャスト(テスト)」を選択します。

あとは、通常の手順で、Google Castのプルダウンメニューから接続するChromecast名を選びます。その後「Google Castと画面を共有しますか?」とダイアログが表示されるますので「はい」を選択します。しばらくすると、テレビにパソコンの画面が映し出されます。

テレビでの表示について

パソコンの操作をすると、少し遅れてテレビに表示されます。マウスの動きも表示のタイミングもワンテンポずれているので、パソコンのモニターとしての使い方には向いていないと思います。プレゼンや家族と一緒に写真などを見る時などのモニターのような使い方のほうがいいかも知れません。

また、専用アプリで見るしかなかった「TSUTAYA TV」がこの方法を使ってテレビで楽しむことができるようになりましたね。

Chromecastひとつあれば色々と楽しめそうですね。

はじめて動画配信サービスを試そうと思ってる方には、Chromecast + dビデオが価格も安くいろいろな楽しみ方ができるのでオススメですね。

Chromecast + dビデオの設定方法などは、「GoogleのChromecastでYouTubeやdビデオなどを試してみた」を参考にしてみてください。

今すぐ登録 → dTV 31日間無料お試しキャンページ申し込みページ
無料お試し期間中に解約すると、料金はいっさいかかりません。解約も超簡単!

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。