「もっとTV」の見放題パックがまったく使えない2つの理由

Pocket

2014年1月7日よりスタートした「もっとTV」の放送局6社がそろった月額見放題サービス。ドラマやアニメなど約300エピソードが月額945円で見放題になるサービスですが、あまり使えそうにもないですよ。

見放題になる番組は、NHK、日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンで放送したドラマやアニメなど約300エピソードの予定。民放5社とNHKのなので、ほとんどのドラマやアニメなどの番組が見れるのかと思いますよね。しかもVODサービスなのでいろんなデバイスで見れるのかと思うとちょっと期待はずれでした。

もっとTV

自分の家のテレビは「パナソニック ビエラ」なんですが、リモコンにはVODボタンがあって、それを押すと「もっとTV」が立ち上がります。ボタンは便利なんですが、まったく使えない動画配信サービスです。何で使えないのかは以下の理由からです。

使えない理由1

今どきマルチデバイス対応じゃない動画配信サービスはやはり不便ですね。しかも対応端末が非常に限られています。テレビは、「パナソニック ビエラ」「東芝 レグザ」「LGエレクトロニクス Smart TV」の3社だけで、しかも機種も限られています。パソコンは不可、iPhoneやiPadも不可、タブレットはREGZA Tabletのみです。

HuluやU-NEXTなどのように、ほとんどのデバイスで視聴できるのが当たり前の時代に、こんなに対応デバイスが限定されているのはちょっと使えません。

使えない理由2

民放キー局とNHKが参加した見放題のVODサービスなので、各局のドラマやアニメが見放題になるのかと思ったら大間違いですよ。各局から選ばれた、見放題対象の作品のみが配信されます。ほとんどの最新ドラマは見放題パックには入っていなくて、1月7日時点では見放題パックとしてラインナップされているのは「斉藤さん」、「ケイゾク」、「はじめの一歩」、「時効警察」、「孤独のグルメ」、「ウレロ☆未確認少女」、など35作品だけ。

一部の最新ドラマも含まれていますが、高視聴率のドラマは対象外。またNHKのコンテンツは見放題の対象に含まれていないとのこと。

映画などより、日本で放送されたドラマやアニメ、バラエティなどを見たい人にとっては、NHKの「NHKオンデマンド」、日本テレビの「日テレオンデマンド」、テレビ朝日の「テレ朝動画」などの放送局のVODサービスがいいかも知れません。

しかし各局ごとに申し込んでいては料金もかさむし、いちいちアプリを切り換えないといけません。HuluやU-NEXTなどの方が料金も安く、コンテンツも充実しているので「もっとTV」申し込む人はいるんでしょうか?

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。