海外ドラマ『glee/グリー』のあらすじ、キャスト紹介

Pocket

最近、ものすごくハマってしまった海外ドラマが『glee/グリー』ちらっと1話見て、なんだかすごい!って見入ってしまいました。それで、どうにも気になってしまって、過去から見直しをしてみることに。かなりの時間がかってますが、シーズン1からコツコツ見ています。毎回見るたび、楽しくて笑って、泣いちゃって、この姿って誰にも観られたくないカンジです。

glee/グリー

なんで、こんなに毎回感動しちゃうんだろうと思っていたんですが、高校時代が関係しているのかもしれません。私は歌が上手いわけでも、運動が得意でもなくて、特別な興味もないので、高校時代はどの部活にも所属していなかったんですよね。だから、こうやって切磋琢磨で純粋な高校時代の人たちを見てしまうと、どうにも羨ましくなってしまうようなんです。

笑ったり、泣いたり、楽しい!って気持ちになるのは、自分の1人のメンバーとして参加している気分になるからなのでしょうか。他のドラマではこんなに感情移入することはなかったので、自分でも不思議です。でも、なんとなく全シリーズを見終わったら、高校時代に参加できなかった部活を経験した気持ちになれるかもしれません。glee部(笑)の時間を、これからも楽しみに見ていきたいと思います。

子育て真っ最中の主婦です。子供は可愛いし、日々の生活に大きな不満はなく、平凡だけれど穏やかな毎日を送っています。でも、最近どうにもこうにも気分が落ちぎみ。何をやっても心の奥はどーんよりしているのです。

そんなとき見始めたのがグリー。すっかりはまってしまいました。特にシーズン3(まだ途中ですが)は、登場人物たちがそれぞれの将来に悩みつつも、グリークラブの仲間たちと一緒に道を見つけていく。ホントに青春!自分の青春(親が厳格だったのと、もともと内向的な性格だったので、青春と呼べるような時期がなかったように思います。)とはまったく違うけれど、そして、今も、エネルギッシュな毎日とはいえないけれど「よし!頑張ってみよう」「新しい一歩を踏み出そう」。本当にそう思わせてくれます。

ドラマの中での最大の魅力は、やっぱり「歌とダンス」。あのパワフルさは、人間の根本にビンビン響いてきます。レベルもスゴイです。登場人物はアメリカの第一線で活躍している人たちも多いとか。自分のお気に入りのナンバーを編集して、気分がスッキリしないときには、それをBGMに家事をしています!

登場人物がすごーく大人っぽいので、アメリカのティーンエイジャーはあんなにも大人っぽいのかと思い、調べてみたら、実年齢は5~10歳くらい上の人がほとんどでした(笑)

とにかく、元気のないときはグリー!乾いた心の大地に水を与えてくれる音楽とダンスです!

『glee/グリー』のあらすじ

「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」のライアン・マーフィーが贈る音楽コメディドラマ。熱意ある高校教師がグリー部の立て直しに乗り出し、はみ出し者の生徒たちとともに全国大会を目指す。熱意に溢れた若き教師ウィル・シュースター (マシュー・モリソン、代表作は舞台「ヘアスプレー」) が沈没寸前のマッキンリー高校グリー部の顧問を引き受け、クラブに過去の栄光を取り戻そうと奮闘する。グリー部で活躍した過去のあるウィルは、周りから無謀だと言われながらもグリー部の立て直しに奔走。果たして、皆を見返すことができるのか?(「Hulu」より)

『glee/グリー』のキャスト

製作総指揮・企画・脚本
ライアン・マーフィー

キャスト
ウィル・ シュースター:マシュー・ モリソン
フィン・ ハドソン:コーリー・モンテース
レイチェル・ベリー:リー・ミシェル:
クイン・ファブレー:ディアナ・アグロン
スー・ シルベスター:ジェーン・ リンチ
エマ・ ビルズベリー:ジェイマ・ メイズ

お得情報
Huluの2週間無料トライアル期間中に『glee/グリー』全シーズンが無料で視聴できます。
しかも映画・ドラマなどの全作品を2週間すべて無料で見放題です。
解約もすぐに出来るので、ぜひ無料トライアルで視聴してみてください。
今すぐ2週間無料トライアルしてみる!


動画配信サービス「Hulu」ならテレビ、スマートフォン、タブレットなどから簡単に視聴できるので試してみてください。

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。