海外ドラマ『HELIX(ヘリックス )-黒い遺伝子-』が日本初配信スタート

Pocket

アメリカで大人気のドラマ『HELIX(ヘリックス)-黒い遺伝子-』が、動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」で11月1日から配信が開始されます。
HELIX(ヘリックス)-黒い遺伝子-

『HELIX(ヘリックス )-黒い遺伝子-』は、『Xファイル』や『LOST』のスタッフにより製作され、米ケーブルチャンネル「Syfy」で2014年1月から放送を開始し、現在シーズン2の放送が決定しているヒットドラマです。真田広之がドラマのキーマンの博士役として出演しています。

ドラマの内容は、北極にある巨大製薬会社の研究所で巻き起こる、謎の伝染病ウィルスに隠された謎を描く禁断のサイエンス・スリラーです。

エボラウイルスよりも強力な発症率100%の謎のウイルスに感染された者は、ベクター(媒介者)となって人を襲う凶暴なゾンビになって、急速に拡大していきます。

そんな中、疾病予防センター(CDC)から調査にきた精鋭科学者チームは、謎のウイルスが生まれた本当の理由に気づき始めます。

通信手段も断絶され、絶体絶命の状況下で、勢いを増して拡がっていくウイルスとゾンビから、無地に生還することができるのか?そしてウイルスに隠された謎とは何なのか?

大雑把に表現すると『LOST』と『アンダーザドーム』と『ウォーキング・デッド』を足したようなサイエンス・スリラー・ドラマですね。つまりパニック、ゾンビ、サスペンスのジャンルが融合されたドラマです。

『HELIX(ヘリックス)-黒い遺伝子-』あらすじ

2014年11月1日から配信開始されて11月10日現在、dビデオでは、『HELIX(ヘリックス)-黒い遺伝子-』シーズン1第3話まで配信されています。字幕版のHD画質での配信されているので、クロームキャストを使って大画面テレビでも迫力ある北極の映像が楽しめます。

シーズン1、第一話「始まり」から真田広之がDr.ヒロシ・ハタケで出演しています。『LOST』などの出演ドラマでは中盤以降にゲスト扱いで出演していましたが、この『HELIX(ヘリックス)-黒い遺伝子-』では第1話の冒頭から、謎のカギを握るキーパーソンとして出演しています。

第1話では、いきなりウイルスに侵された人間のシーンから始まり、徐々にストーリーの始まりが分かるような流れになっています。誰が何の目的でこのウイルスを開発したのか、誰かの陰謀なのか、ウイルスに侵された人間がどうなるのかなど、まだまだストーリーの全貌が見えてきません。

そして第2話、第3話と見続けていくうちに、謎が謎を呼び、ミステリーが深まってきます。早く続きが観たくなるドラマです。

HELIX(ヘリックス )を観た感想・レビューは、『HELIX(ヘリックス )-黒い遺伝子-』のあらすじ、レビューをご覧ください。

『HELIX -黒い遺伝子-』第1話は「dビデオ」会員以外も無料で視聴できますので、チェックしてみてください。

dビデオは今なら、初回31日間無料で映画やドラマなどが見放題、音楽も聞き放題ですので、ぜひ視聴してみてください。

dビデオ → 31日間無料トライアル


※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。